スポーツで己を鍛える

個人スポーツを楽しむ

個人対抗の球技スポーツと言えば

球技スポーツと言うと、バレーボールやバスケットボール、サッカーなどチームプレーでの競技が人気かもしれませんが、テニスや卓球など個人でプレー出来るスポーツも数多くあります。個人競技の良いところは、ひたすら自分自身の技術とメンタル面を鍛え上げ、その成果を自分の実力として発揮出来るところでしょうか。また、練習をする際にも、他のメンバーとスケジュール調整を行う必要がなく、自由に動くことが出来るのもいいですね。テニスや卓球、バドミントンなどの種目はまた、ダブルスを組むことによってチームプレーをすることも可能ですから、チームでの楽しさも同時に味わえていいですね。

個人スポーツは自分との闘い

スポーツにも、団体個人と分けられますが、団体の場合仲間と励まし合い、また自分1人では諦めてしまいたくなるような場面でも、仲間の激励に励まされて1人では越えられない壁を越えていけますが、1人となると、精神的なタフさが求められます。「もうやめようかな」を乗り越えていける強い精神力が必要です。その辛い気持ちを乗り越えた先に待っている喜びと充実感は計り知れません。スポーツは、時に誰かと競うものですが、個人での場合はまずは自分との闘いになります。自分で作ってしまう壁を突破して、新たな新境地へと向かっていくのです。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; 個人で楽しめるスポーツ All rights reserved